インターネットリサーチのDIMSDRIVE
サイトマップ リサーチについてのFAQ 資料請求 お問い合わせ
サービス内容について モニター属性 マーケティングリサーチ分析報告例 インターネット調査のケーススタディ 調査料金表 アンケート調査/公開テーマ別調査 公開ランキング調査
お問い合わせ
現在位置:トップページ > 公開テーマ別調査(TimelyResearch) > 詳細情報
TimelyResearch
TimelyResearchについて
利用規約
食品・飲料・外食
インターネット・通信
保険・金融・不動産
医療・福祉
小売・サービス
ファッション・美容・健康
スポーツ・レジャー
日用品
生活・家庭
その他
TimelyResearch
  についてのお問い合わせ

『結婚観』に関するアンケート 2010

● 「結婚願望アリ」は52.7% 5年前に比べ17.6ポイントもダウン
● ただ今、婚活中…16.1%


インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「結婚観」についてアンケートを行い、
結婚への満足度、婚活状況、結婚への重視点などについてまとめました。

調査は2010年4月14日〜4月29日にかけて実施し、
DIMSDRIVEモニター7,764人から回答を得ています。


● 「結婚願望アリ」は52.7% 5年前に比べ17.6ポイントもダウン
● 結婚願望、「出来るだけ早くしたい!」人は2005年調査よりも増加
● 結婚したい理由…女性は精神的・経済的「安定」を望む傾向
● 結婚したくない理由…「結婚に魅力を感じない」56.0%、「面倒くさい」55.7%
● ただ今、婚活中…16.1%
● 婚活内容は「友人・知人からの紹介」45.5%、「合コンへ参加」25.4%
● 86.4%が『結婚して良かった』 年月を経ても割合は減らず
● つきあうときは「顔」 結婚するときは「経済力」と「健康」 を重視






■■「結婚願望アリ」は52.7% 5年前に比べ17.6ポイントもダウン■■

■結婚していますか?
「未婚」は30.8%、「現在結婚している」は62.6%。 「結婚が決まっている」人は1.0%、「以前は結婚していた」という回答は5.6%であった。

■恋人はいますか?
未婚者(N=2394)のうち、恋人が「いる」人は26.0%、「いない」人は74.0%であった。

■結婚願望について
未婚の方に“将来、結婚したいと思いますか?”と尋ねたところ、
「とても結婚したい」20.5%、「できれば結婚したい」32.2%、「どちらともいえない」24.8%、「あまり結婚したくない」9.2%、「結婚したくない」13.3%であった。
『結婚したい』と思っている人の割合は52.7%、『結婚したくない』と思っている人は22.5%であった。

2005年に実施した調査では、 『結婚したい』は70.3%、『結婚したくない』は16.5%であった。
5年前に比べ、『結婚したい』という結婚願望は17.6ポイントも低下し、
『結婚したくない』は6ポイント高くなっている。

<性年代別>
性年代別にみると、 『結婚したい』という結婚願望が最も高いのは【女性20代】68.9%、次いで【男性20代】59.6%、【男性30代】58.1%であった。
但し、「とても結婚したい」と願望が最も強かったのは【男性20代】29.4%であった。

男性全体と女性全体では、『結婚したい』の割合にほぼ差は無かったが、
女性は年代が高くなるにつれて結婚願望が低くなるのに対し、男性は低くなってはいくものの女性程の大きな差はみられなかった。

あなたは結婚していますか? (単一回答)
全体 N=7764
現在恋人はいますか? (単一回答)
未婚者 N=2394
将来結婚したいと思いますか? (単一回答)
未婚者 N=2394


◆性年代別


■■結婚願望、「出来るだけ早くしたい!」人は2005年調査よりも増加■■

■結婚の希望時期
結婚したいと思っている人(N=1261)に、“今から何年ぐらいで結婚したいか”を尋ねたところ、
最も多かったのが「できるだけ早く」の29.5%であった。
次いで、「いつでも良い・時期は考えていない」が25.2%、「1〜2年未満」は14.4%となった。

2005年の調査では、最も多かったのが「いつでも良い・時期は考えていない」の23.3%、次いで「できるだけ早く」が20.1%と、順位が逆であった。
「できるだけ早く」の回答は5年前に比べ9.4ポイント高くなっている。

全体の結婚願望は低くなっているものの、
結婚願望がある人は5年前よりも“できるだけ早くしたい!”と考えている事が伺える。
今から何年ぐらいで結婚したいと思っていますか。(単一回答)
「結婚したい」と回答した未婚者 N=1261


■■結婚したい理由…女性は精神的・経済的「安定」を望む傾向■■

■結婚したいと思う/思った理由

【未婚-結婚願望アリ】の人も【結婚が決まっている&現在結婚している】人もTOP3の順は同じで、最も多かったのは「好きな人と一緒にいたい」、次いで「精神的な安定・安らぎ」、「家族を持ちたい」であった。
全体的に【未婚-結婚願望アリ】の人の方が全ての選択肢に対し割合が高い結果となったが、特に「子供が欲しい」と「老後が不安」に関しては、【結婚が決まっている&現在結婚している】人よりも18ポイント以上高かった。

<男女別>
最も高いのは男女ともに「好きな人と一緒にいたい」であるが、 2位と3位については、
【男性】は「家族を持ちたい」、
【女性】は「精神的な安定・安らぎ」と、順序が逆であった。

また、「経済的な安定」では18.4ポイント、「幸せになりたい」では11.8ポイント、【男性】よりも【女性】の方が高く、大きく差があった。
女性の方が結婚に対し“精神的・経済的な『安定』”を望んでいるようだ。


結婚したいと思う/思った理由はなんですか。(複数回答)
未婚の結婚願望アリ者・結婚が決まっている人・既婚者 N=6196


◆男女別



■■ただ今、婚活中…16.1%■■

■「婚活」をしていますか?


<性年代別>
性年代別にみて『婚活している』割合が最も高いのは、【男性30代】が19.4%と2割程度で、次いで【女性20代】18.8%、【女性30代】17.9%であった。

<結婚願望別別>
結婚願望別に『婚活している』割合をみると、【とても結婚したい】人では27.8%と3割近かった。
【できれば結婚したい】人では18.3%、【どちらともいえない】人は3.7%であった。

<恋人の有無別>
『婚活している』と回答した割合は、【恋人がいる】17.8%、【恋人がいない】15.4%であった。
わずか2.4ポイントではあるが【恋人がいる】人の方が婚活しているという結果となった。

現在、何かしらの「婚活」をしていますか?(単一回答)
未婚者:結婚について「結婚したい」「どちらともいえない」回答者 N=1855

◆性年代別



◆結婚願望別
◆恋人の有無別


■■婚活内容は「友人・知人からの紹介」45.5%、「合コンへ参加」25.4%■■

■どのような「婚活」をしていますか?
現在「婚活」している人に“どのような「婚活」をしているか”を尋ねた。
最も多かったのは「友人・知人からの紹介」が45.5%と断トツで、次いで「合コンへ参加」25.4%、「お見合い(インターネット含む)」22.7%であった。

■「婚活」に、いくらぐらいまでだったらかけても良いと思いますか。
“「婚活」に、いくらぐらいまでだったらかけても良いと思うか”を尋ねたところ、
「お金はかけたくない」が27.9%と断トツで、「5千円〜1万円未満」13.0%、「5千円未満」11.4%であった。
どのような「婚活」をしていますか?(複数回答)
現在婚活活動者 N=299
 
「婚活」に、いくらぐらいまでだったらかけても良いと思いますか。
※結婚相手を見つけるまでの総額でお答え下さい(複数回答)
現在婚活活動者 N=299


■■86.4%が『結婚して良かった』 年月を経ても割合は減らず■■

■結婚何年目
既婚者に“結婚してから何年目か”を尋ねたところ、
「1年以下」2.7%、『2〜5年』14.0%、『6〜9年』13.3%、『10〜19年』3.2%、『20〜29年』22.6%、「30〜39年」11.4%、「40年以上」4.0%であった。

■結婚して良かったなと思いますか?
既婚者に“結婚して良かったなと思うか?”を尋ねたところ、「とても良かった」と回答した人が最も多く、37.0%であった。
「まあ良かった」36.0%、「良かったような気もする」13.4%と合わせると86.4%の人が『結婚して良かった』と回答した。
一方、「あまり良かったと思わない」と回答した人は3.1%、「良かったと思わない」と回答した人は2.2%で『結婚して良かったと思わない』は5.3%であった。

<結婚歴別>
結婚してからの年数別で『結婚して良かった』の割合が最も高いのは、最も長い「40年以上」92.9%、次いで新婚の「1年以下」89.9%であった。
また、「とても良かった」の割合については、「20〜24年」に向けて割合が下がっていき、また年数が高くなると上がっていく傾向となった。

長く連れ添っていくと「まあまあ良かった」の割合が高くなり、
熱烈では無いものの、『結婚して良かった』とずっと思い続けている・・・という人も多いようである。

結婚してから何年目ですか?(数値自由回答)
既婚者 N=4854
 
結婚して良かったなと思いますか?(単一回答)
既婚者 N=4854
 

◆結婚歴別
 



■■つきあうときは「顔」 結婚するときは「経済力」と「健康」 を重視■■

全員(N=7764)に、「恋人と付き合うとき」、「結婚するとき」、それぞれ「相手に対して重視すること」を選んでもらった。
その結果、「恋人と付き合う」「結婚する」の両方で重視される1位になったのは「性格」であった。
2位は「付き合う」と「結婚する」で違いが出ており、「付き合う」では「顔」、「結婚する」では「経済力」となった。

※)順位算出方法 17の選択肢から1〜3位の順位をつけて選択してもらい、1位:3ポイント、2位:2ポイント、3位:1ポイントとして加算。
合計ポイントから順位を算出した。

■恋人と付き合うときに重視することは
【未婚】、【結婚を予定している】、【現在結婚している】、【以前は結婚していた】、全ての層で、1〜3位の順位が同じとなった。
1位は「性格」、2位は「顔」、3位は「趣味」であった。
特徴としては、【結婚を予定している】人のみ、「経済力」が4位にランクインしている。
また、【現在結婚している】と【結婚を予定している】では、「健康かどうか」が5位にランクインした。
「スタイル」に関しては【結婚を予定している】ではランク外となった。

<2005年調査との比較>
全ての層で1位〜3位の順位は同じ結果となった。
2005年では全ての層の4位か5位にランクインしていた「年齢」が、2010年では【未婚】の人の5位にランクインしたのみとなった。

2005年では【未婚】の人の5位にランクインしているのみだった「スタイル」が、今年は【未婚】【現在結婚している】【以前は結婚していた】人の4位か5位にランクインした。
付き合うポイントは「性格」「顔」「趣味」であるが、5年前に比べ「年齢」よりも「スタイル」を重視するように変化したことが伺える。

■結婚するときに重視する事は
全ての層で、1位・2位の結果が同じとなった。
1位は「性格」で、“付き合う”時に重視することでも1位を獲得。
2位は“経済力”で、実際の生活に欠かせないものが上位にランクインする結果となった。
特徴としては、未婚の人のみ、“顔”が3位にランクインしている。
未婚以外の、各層の3位は“健康かどうか”であった。 付き合う時には「顔」「趣味」を重視していたが、結婚する時は顔や趣味よりも「経済力」「健康」と現実的な面を重視する人が多い、という結果であった。

<2005年調査との比較>
それぞれの層で1位〜3位の順位は同じ結果となった。
【現在結婚している】【以前は結婚していた】で、2005年ではランクインしていなかった「顔」が2010年では4位にランクインした。
【未婚】の人の重視するポイントのランキングは5年前と全く同じ結果となった。
恋人と付き合うときに、重視する事はなんですか? (3位まで複数回答)
全体ベース N=7764
 <2010年>


<2005年>
結婚するときに重視する事はなんですか? (3位まで複数回答)
全体ベース N=7764
 <2010年>


<2005年>

●その他の調査項目●
・結婚したくないと思う理由(MA) :未婚者向け設問
●お問合せ先●

調査結果の引用について、クロス集計データ・生データ購入など、 お気軽にお問合せください。

インターワイヤード株式会社  DIMSDRIVE事務局(ディムスドライブ事務局)
TEL:03-5764-3281
mail: timely@dims.ne.jp
調査結果に関するお問い合わせ先
会社情報 | プライバシーポリシー | このサイトのご利用規定について
Copyright ©2010,INTERWIRED.CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
モニター会員用DIMSDRIVE
TimelyResearch TimelyResearch
DIMSDRIVE独自の公開アンケート調査最新情報
RankingResearch RankingResearch
DIMSDRIVE独自の人気トレンドランキング調査最新情報
報告書販売 報告書販売
DIMSDRIVE独自の調査報告書を販売いたします。
「1万人の回答」回収調査 「1万人の回答」
回収調査

1万サンプルの大規模調査も低価格で!
ホームユーステスト ホームユーステスト
商品サンプルの試用調査です。
従業員満足度調査「ES-DIMS」 従業員満足度調査
「ES-DIMS」

社員を対象としたアンケート調査です。