インターネットリサーチのDIMSDRIVE
サイトマップ リサーチについてのFAQ 資料請求 お問い合わせ
サービス内容について モニター属性 マーケティングリサーチ分析報告例 インターネット調査のケーススタディ 調査料金表 アンケート調査/公開テーマ別調査 公開ランキング調査
お問い合わせ
現在位置:トップページ > 公開テーマ別調査(TimelyResearch) > 詳細情報
TimelyResearch
TimelyResearchについて
利用規約
食品・飲料・外食
インターネット・通信
保険・金融・不動産
医療・福祉
小売・サービス
ファッション・美容・健康
スポーツ・レジャー
日用品
生活・家庭
その他
TimelyResearch
  についてのお問い合わせ

ネットリサーチのDIMSDRIVE『ボジョレーヌーボー』に関するアンケート

〜〜2005年のボジョレーヌーボー、 購入予定がある人は42.2%〜
〜20代女性の3割以上が「ラベルデザイン」で選び、4割の人は「イベントとして」飲む〜


インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチの「DIMSDRIVE」では、「ボジョレーヌーボーに関するアンケート」を2005年10月26日(水)から10月31日(月)にかけて行った。
回答者は全国の10代から60代以上の男女5,119人(男性:2,232人、女性:3,287人)
● ワインそのものについては、あまり知られていない
● 2005年のボジョレーヌーボー  “すごく飲みたい”14.1%、“まあ飲みたい”42.2%
● 4割の人がボジョレーヌーボーを「イベントとして」飲む
● 2005年のボジョレーヌーボー、 購入予定がある人は42.2%
● 購入予定者のうち、予約をした人は2割。
● 20代女性の3割以上が「ラベルデザイン」を重視


〜ワインそのものについては、あまり知られていない〜
■ボジョレーヌーボーの認知率は97.2%
全員(N=5519)に、「ボジョレーヌーボーをご存知ですか」と尋ねたところ、97.2%の人が“知っている”と回答した。
■ボジョレーヌーボーはどんなもの?
ボジョレーヌーボーを知っている人(N=5362)に、「ボジョレーヌーボーについて知っていること」を尋ねたところ、“フランスのボジョレー地区で作られたもの”という回答が最も多く、69.5%であった。続いて“毎年11月の第3木曜日に解禁”67.7%、“先進国の中で最も早く解禁日が来るのが日本”50.4%であった。
「解禁日」については、半数以上の人が“知っている”と回答している。
しかし、“仕込んでから2ヶ月ほどで発売”26.9%“「ボジョレー」「ボジョレー・ヴィラージュ」という銘柄の新酒であること”は23.2%、“ガメイ種(ぶどう)を使用することが決められている”は9.5%と少なく、ボジョレーヌーボーのワインそのものについてはあまり知られていなかった。
その他の自由回答では、“日本人だけが盛り上がっている”、“解禁日に飲むイベントがある”、“解禁日に発売されるのは航空便なので高い”などが挙げられた。
あなたは「ボジョレーヌーボー」をご存知ですか。SA
全体ベース N=5519

あなたが「ボジョレーヌーボー」についてご存知なのはどれですか。MA
ボジョレーヌーボーを知っている人ベース N=5362
 

〜2005年のボジョレーヌーボー  「すごく飲みたい」14.1%、「まあ飲みたい」42.2%〜
■2004年にボジョレーヌーボーを飲んだ・・・34.4%
「2004年のボジョレーヌーボーを飲みましたか」と尋ねたところ、“飲んだ”人は34.4%であった。
■今年のボジョレーヌーボーは飲みたい?
「今年、ボジョレーヌーボーを飲みたいと思いますか」と尋ねたところ、“すごく飲みたい”という回答は14.1%、“まあ飲みたい”という回答は42.2%であった。
合わせて56.3%の人が、今年のボジョレーヌーボーを“飲みたい”と回答した。
性年代別の回答では、男女とも20代は“すごく飲みたい”と回答した人がどの年代よりも多かった。また、ボジョレーヌーボーを「飲みたい」と思っている人は、男性では50代(62.6%)、女性は60代以上(69.2%)であった。
普段ワインを飲む頻度別に見てみると、“すごく飲みたい”と回答した人は、週に3〜5日ワインを飲む人では47.9%と最も多く、次いでほぼ毎日飲む人42.2%であった。
普段飲む頻度が少なくなるにつれて、ボジョレーヌーボーを「飲みたい」と回答した人も少なくなる傾向が出ている。
普段ワインを飲まない人では、ボジョレーヌーボーを「飲みたい」と回答した人は13.6%に止まった。
ボジョレーヌーボーを知っている人ベース N=5362
あなたは、2004年の「ボジョレーヌーボー」を飲みましたか。SA

今年、「ボジョレーヌーボー」を飲みたいと思いますか。 SA
性年代別
ワインを飲む頻度別

〜4割の人がボジョレーヌーボーを「イベントとして」飲む〜
■飲みたい理由

今年のボジョレーヌーボーを「飲みたい」と回答した人(N=3019)に「飲みたいと思う理由」を尋ねたところ、“イベントとして”が最も多く、42.8%であった。次いで“ワインが好きだから”37.7%、“季節を感じたいから”37.1%と続いた。
その他の自由回答では“同居人が毎年買っているので飲まされる”、“誕生日が近いから、お祝いとして”、”どんなものかと興味があるから”などが挙げられた。
ワインを飲む頻度が低くなるほど、“話題になるから”と回答した人の割合が多くなる傾向があった。
■誰と飲みたい?
誰と飲みたいかについては、“家族と”が64.9%で最も多く、“友人と”39.4%、“ひとりで”19.1%と続いた。
以下、ボジョレーヌーボーを「飲みたい」と回答した人ベース N=3019
「ボジョレーヌーボー」を飲みたいと思う理由は何ですか。MA
「その他」の自由回答より抜粋
同居人が毎年買っているので飲まされる
誕生日が近いから、お祝いとして
どんなものかと興味があるから
浅い味が好み
今年はどうだろうと興味があるので…など
ワインを飲む頻度別

「ボジョレーヌーボー」は誰と飲みたいですか。MA
「その他」の自由回答より抜粋
イベントでバーなどで見知らぬ人々と
お客様と…など

〜2005年のボジョレーヌーボー、 購入予定がある人は42.2%〜
■今年、購入予定がある・・・42.2%

「今年、「ボジョレーヌーボー」をボトルで購入する予定はありますか。」と尋ねたところ、“購入予定がある”人は42.2%と4割であった。“購入予定はない”人は23.0%、“まだ分からない”人は34.8%であった。
性年代別の回答では、“購入予定がある”人は60代男性、20代・30代女性以外はどの年代もほぼ同じ割合で、4割超であった。“まだわからない”と回答した人は男性よりも女性の方が多かった。
〜ワインを飲む頻度別
ワインを飲む頻度別では、ワインを飲む頻度が高い人ほど、“購入予定がある”と回答した人が多くなっており、ほぼ毎日ワインを飲む人では79.5%と約8割の人が“購入予定がある”と回答している。一方、普段ワインを飲まない人の“購入予定がある”の回答は9.8%であった。
〜ボジョレーヌーボーを飲みたい度合い別
今年のボジョレーヌーボーを飲みたいと回答した人の、飲みたい度合い別では、「すごく飲みたい」人の“購入予定がある”割合は79.8%であった。「まあ飲みたい」人では29.7%と少なくなっている。
〜昨年飲んだ・飲まない別
昨年のボジョレーヌーボーを飲んだ人・飲んでいない人別では、昨年飲んだ人では66.5%が“購入予定がある”と回答したが、昨年飲んでいない人は12.6%と少なかった。
今年、「ボジョレーヌーボー」をボトルで購入する予定はありますか。SA
性年代別
ワインを飲む頻度別
今年のボジョレーヌーボーを飲みたい度合い別
昨年飲んだ・飲んでいない別

〜購入予定者のうち、予約をした人は2割〜
■予約率は19.8%

ボジョレーヌーボーの購入予定があると回答した人(N=1275)に、「予約はしましたか?」と尋ねたところ、“した”人は19.8%と2割程度であった。
〜ワインを飲む頻度別
ワインを飲む頻度別では、ワインを飲む頻度が高くなるほど予約率も高くなっている。週に3日以上飲む人では、予約率は3割を超えた。
〜飲みたい度合い別
ボジョレーヌーボーを飲みたい度合い別では、“すごく飲みたい”人の予約率は24.3%。“まあ飲みたい”人では15.8%であった。
以下、今年ボジョレーヌーボーの購入予定がある人ベース N=1275
予約はしましたか?SA
ワインを飲む頻度別
今年のボジョレーヌーボーを飲みたい度合い別

〜20代女性の3割以上が「ラベルデザイン」を重視〜
■銘柄は2〜3種類

今年ボジョレーヌーボーの購入予定がある人(N=1275)に、「何種類の銘柄を購入する予定ですか」と尋ねたところ、“2〜3種類”と回答した人が最も多く51.2%と半数以上であった。次いで“1種類”39.2%であった。9割以上の人が3種類まで、と回答している。
■2000円〜3000円のもの
いくらぐらいのものを購入するかについては、“2000円〜3000円未満”と回答した人が最も多く、49.1%、次いで“1000円〜2000円未満”が44.8%、“3000円〜5000円未満”16.5%であった。
■ネットで購入予定の人は1割
購入場所については、“酒屋”が最も多く、43.1%、次いで“スーパー”35.6%、“デパート”28.2%であった。“インターネット通販”で購入予定の人は12.9%と1割ほどだった。
■ボジョレーヌーボーに重視する点は?
「ボジョレーヌーボーを買うときに重視する点は何ですか」と尋ねたところ、“価格”が最も多く59.4%、僅差で“味”という回答が58.6%であった。次いで“ラベルのデザイン”27.0%、“話題になった銘柄”23.4%、“ボトルのデザイン”18.0%と続いた。
“価格”という回答については、60代以上男性は74.0%と最も高い割合であった。60代男性以外では、男女とも40代が多く、男性60.7%、女性62.9%であった。
“味”については、30代女性が最も割合が高く63.0%。次いで40代女性(62.9%)、20代女性(61.5%)と続いた。最も“味”という回答が少なかったのは、50代男性の49.4%であった。
“ラベルデザイン”については、20代女性が最も多く、36.6%。次いで30代女性の34.5%であった。20代・30代の女性は3割以上がラベルデザインを重視してボジョレーヌーボーを選ぶという結果が出た。
今年の「ボジョレーヌーボー」は何種類の銘柄を購入する予定ですか。 SA

いくらぐらいのものを購入する予定ですか。 MA

どこで購入する予定ですか。MA

「ボジョレーヌーボー」を買うときに重視する点は何ですか。MA

性年代別
<価格>
<味>
<ラベルデザイン>

調査結果に関するお問い合わせ先
会社情報 | プライバシーポリシー | このサイトのご利用規定について
Copyright ©2006,INTERWIRED.CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
モニター会員用DIMSDRIVE
TimelyResearch TimelyResearch
DIMSDRIVE独自の公開アンケート調査最新情報
RankingResearch RankingResearch
DIMSDRIVE独自の人気トレンドランキング調査最新情報
報告書販売 報告書販売
DIMSDRIVE独自の調査報告書を販売いたします。
「1万人の回答」回収調査 「1万人の回答」
回収調査

1万サンプルの大規模調査も低価格で!
ホームユーステスト ホームユーステスト
商品サンプルの試用調査です。
従業員満足度調査「ES-DIMS」 従業員満足度調査
「ES-DIMS」

社員を対象としたアンケート調査です。