インターネットリサーチのDIMSDRIVE
サイトマップ リサーチについてのFAQ 資料請求 お問い合わせ
サービス内容について モニター属性 マーケティングリサーチ分析報告例 インターネット調査のケーススタディ 調査料金表 アンケート調査/公開テーマ別調査 公開ランキング調査
お問い合わせ
現在位置:トップページ > 公開テーマ別調査(TimelyResearch) > 分析結果
TimelyResearch
TimelyResearchについて
利用規約
食品・飲料・外食
インターネット・通信
保険・金融・不動産
医療・福祉
小売・サービス
ファッション・美容・健康
スポーツ・レジャー
日用品
生活・家庭
その他
TimelyResearch
についてのお問い合わせ

「朝の活動」に関するアンケート

● 朝活TOP3 ・ ・ ・ 定番のテレビ、新聞、SNS・インターネット
● 朝活をする理由 ・ ・ ・ 「習慣になっている」 37.4%

インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「朝の活動」についてアンケートを行い、どんな朝活をしているかや、朝活をする理由、朝の活用方法などについてまとめました。
調査は2018年3月7日~3月23日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,725人から回答を得ています。
はてなブックマークに追加


● 起床時間 ・ ・ ・ 平日 「午前6時台」、休日 「午前7時台」が最多
● 朝活TOP3 ・ ・ ・ 定番のテレビ、新聞、SNS・インターネット
● 朝活のための起床時間の変化はなし!8割超
● 朝活の1日平均時間 ・ ・ ・ 「30分~1時間くらい」が3割程
● 男性の5割近くが 「5年以上前から」 朝活を始めている
● 朝活をする理由 ・ ・ ・ 「習慣になっている」 37.4%
● 朝活のメリット ・ ・ ・ 健康的!!





起床時間 ・ ・ ・ 平日 「午前6時台」、休日 「午前7時台」が最多

■朝の起床時間

朝の起床時間について尋ねたところ、平日で「午前6時台」が最も多く35.2%であった。
次いで「午前7時台」は21.8%、「午前5時台」が19.6%、「午前8時台」が7.2%であった。
休日では「午前7時台」が26.3%と最も多く、次いで「午前6時台」は21.3%、「午前8時台」が19.6%、 「午前9時台」が9.5%となっている。

<性年代別>

性年代別で見ると、平日に「午前6時台」までに起床するとの回答は男女ともに50代が最も多く、 男性で7割以上、女性で6割以上となっている。
休日に「午前7時台」以降に起床するとの回答は男性30・40代が7割以上と最も多かった。
女性では20・30代が最も多く、8割以上であった。





朝活TOP3 ・ ・ ・ 定番のテレビ、新聞、SNS・インターネット

■どんな朝活をしていますか?

どのような朝活をしているか尋ねたところ、平日・休日ともに「テレビ・ラジオの視聴」、「新聞の閲読」が 3割超え、「SNS、インターネット」は2割超えでTOP3であった。
TOP3に次いで、平日は「ラジオ体操・ストレッチなどの体操」6.8%、休日では「(録画していた) ビデオなどの鑑賞」7.7%と多かった。

<男女別>

TOP3に次いで、男性は平日・休日ともに「ウォーキング」が多く、女性に比べて割合も多かった。
女性の平日では「ラジオ体操・ストレッチなどの体操」、休日では「(録画していた)ビデオなどの鑑賞」 が多かった。





朝活のための起床時間の変化はなし!8割超

■起床時間の変化

朝活をするために起床時間が早くなったか尋ねたところ、「特に変わらない」が8割以上であった。
男女・性年代別でも、ほぼ同様な傾向であった。





朝活の1日平均時間 ・ ・ ・ 「30分~1時間くらい」が3割程

■朝活の1日平均時間

朝活に充てる1日の平均時間は、平日では「30分~1時間くらい」が27.4%と最も多かった。
次いで「15~30分くらい」26.3%、「15分以下」15.4%、「1時間~1時間30分くらい」12.6%であった。
休日でも「30分~1時間くらい」が31.0%と最も多く、次いで「15~30分くらい」19.7%、 「1時間~1時間30分くらい」16.4%、「15分以下」11.0%であった。

<性年代別>

男女ともに、平日に比べて休日の方が朝活の平均時間はやや長い。
男女別では、男性に比べて女性の方が朝活の平均時間がやや短くなっている。





男性の5割近くが 「5年以上前から」 朝活を始めている

■朝活を始めた時期

朝活を始めた時期については、全体で「20年以上前から」が最も多く18.4%であった。
次いで「5~10年くらい前から」13.7%、「10~20年くらい前から」12.7%と4割以上が 5年以上前から始めている。

<男女別>

男女別では、5年以上前から始めている割合が女性に比べて男性の方が多く、 女性は37.0%に対し、男性は49.6%と5割近くであった。





朝活をする理由 ・ ・ ・ 「習慣になっている」 37.4%

■朝活をしている理由

朝活をしている理由は、「朝にすることが習慣になっているから」が37.4%と最も多かった。
次いで「(朝早く起きると)1日を有効に活用できるから」24.9%、「朝だと集中できるため」16.0%、 「自分は朝型だから」13.4%であった。

<男女別>

男女別では、「自分は朝型だから」、「早起きすることが健康に良いから」は男性の割合が多く、 「朝しか(自分の)時間がとれないから」、「朝にすることが習慣になっているから」は女性の割合がやや多かった。





朝活のメリット ・ ・ ・ 健康的!!

■朝活のメリット・朝の活用方法

朝活のメリットは、「健康的」との回答が多数であった。
効率的に物事が進み、時間的余裕から 心のゆとりも生まれるようだ。
昨今の健康ブームもあり、朝活する人も益々増えていきそうである。





 

●グラフ数値について●

スペースの関係上、数値が表示されていない場合もございます。
気になるデータがあればお気軽にお問合せください。

●お問合せ先●

調査結果の引用について、クロス集計データ・生データ購入など、 お気軽にお問合せください。

インターワイヤード株式会社  DIMSDRIVE事務局(ディムスドライブ事務局)
mail: timely@dims.ne.jp
 
調査結果に関するお問い合わせ先
会社情報 | プライバシーポリシー | このサイトのご利用規定について
TimelyResearch | ©2018 INTERWIRED CO.,LTD.