インターネットリサーチのDIMSDRIVE
サイトマップ リサーチについてのFAQ 資料請求 お問い合わせ
サービス内容について モニター属性 マーケティングリサーチ分析報告例 インターネット調査のケーススタディ 調査料金表 アンケート調査/公開テーマ別調査 公開ランキング調査
お問い合わせ
現在位置:トップページ > 公開テーマ別調査(TimelyResearch) > 詳細情報
TimelyResearch
TimelyResearchについて
利用規約
食品・飲料・外食
インターネット・通信
保険・金融・不動産
医療・福祉
小売・サービス
ファッション・美容・健康
スポーツ・レジャー
日用品
生活・家庭
その他
TimelyResearch
  についてのお問い合わせ

ネットリサーチのDIMSDRIVE『コーヒーの飲用』に関するアンケート

コーヒーを飲みたいと思うのは、「朝の目覚め」と「リラックスしたいとき」
こだわりのコーヒーグッズは、「カップ」、「コーヒーミル」、「コーヒーメーカー」

DIMSDRIVEでは、「コーヒーの飲用に関するアンケート」を2007年5月16日(水)〜5月24日(木)にかけて行いました。
回答者は全国の男女8,577人(男性:3,878人、女性:4,699人)

コーヒーが飲みたくなるときや、よく飲むコーヒーのタイプ、こだわりのコーヒーグッズなどについて、調査結果をまとめました。

● 約半数が、「1日に2杯以上」コーヒーを飲んでいる
● コーヒーを飲みたいと思うのは、「朝の目覚め」と「リラックスしたいとき」
● 簡易ドリップ方式のコーヒーは、2割の人が「ネットで購入」
● 簡易ドリップコーヒーは、『レギュラーコーヒーを、手間をかけずに淹れられる』事に魅力。好きな銘柄は「ブルックス」
● レギュラーコーヒーは「本格的でこだわりがあり、おいしい」、簡易抽出型コーヒーは「手軽で、おいしい」
● こだわりのコーヒーグッズは、「カップ」、「コーヒーミル」、「コーヒーメーカー」






〜約半数が、「1日に2杯以上」コーヒーを飲んでいる〜

■コーヒーを飲む頻度
全員(N=8577)に「コーヒーを飲む頻度」を尋ねたところ、48.6%と、半数近くの人が“1日に2杯以上”と回答した。“1日1杯”の19.8%と合わせると、7割近くの68.4%の人が『1日に1杯以上コーヒーを飲む』と回答した。 “コーヒーは飲まない”と回答した人は6.6%であった。

<年代別>
“1日に2杯以上”と回答した人が最も多かったのは50代で62.0%、次いで40代57.9%であった。
最も少なかったのは10代で9.5%であった。
50代までは年代が上がるにつれ“1日に2杯以上”の回答が増え、60代は49.0%と減っている。

<男女別>

“1日に2杯以上”の回答割合は、男性51.2%、女性46.4%と、男性の方が高かった。
あなたは、どれ位の頻度でコーヒーを飲みますか。(単一回答)
全体ベース N=8577


◆年代別
◆男女別


〜コーヒーを飲みたいと思うのは、「朝の目覚め」と「リラックスしたいとき」〜

■コーヒーを飲みたいと思うとき

月に1日以上コーヒーを飲む人(N=7702)に「コーヒーを飲みたいと思うのはどんなときですか」と尋ねたところ、“朝の目覚めに”が54.2%と最も多かった。次いで“リラックスしたい/くつろぎたいとき”47.8%、“食後”41.7%、“休憩時間に”41.3%、“甘いものを食べるとき/食べた後”33.8%と続いた。
“眠気覚ましに”と回答した人は29.2%、また、“コーヒーの香りを嗅いだとき”に飲みたくなるという人も28.8%と3割近かった。

上位8項目で3割を超えており、様々なときにコーヒーを飲みたくなるという事が伺える。"

コーヒーを飲みたいと思うのはどんなときですか。(複数回答)
月に1日以上コーヒーを飲む人 N=7702



〜簡易ドリップ方式のコーヒーは、2割の人が「ネットで購入」〜

■普段飲んでいるコーヒーのタイプ
「ふだん飲んでいるコーヒーのタイプ」を尋ねたところ、最も多かったのは“インスタントコーヒー”で61.4%、次いで“缶コーヒー”43.4%、“レギュラーコーヒー(もともと挽いてある)”40.5%であった。
“レギュラーコーヒー”では、【もともと挽いてあるタイプ】が4割、【購入時/購入後に豆を挽くタイプ】は18.8%と2割ほどだった。
“簡易抽出型コーヒー”は34.0%、“チルドカップコーヒー”は24.4%であった。

■コーヒーの購入場所
レギュラーコーヒー、簡易抽出型コーヒー、インスタントコーヒーを飲むと回答した人に、「購入場所」を尋ねた。

【レギュラーコーヒー(購入時/購入後に豆を挽く)】
他のコーヒーは“スーパーマーケット”という回答が最も多かったが、このコーヒーだけは“コーヒー豆専門店”が最も多く、55.3%と5割以上であった。
次いで“スーパーマーケット”37.2%、“カフェ”18.3%と続いた。 デパート、コーヒー豆専門店、カフェでの購入社が他のコーヒーに比べて多かった。

【レギュラーコーヒー(もともと挽いてある)】
“スーパーマーケット”が最も多く、69.0%、次いで“コーヒー豆専門店”23.8%、“ディスカウントストア”17.4%と続いた。

【簡易抽出型コーヒー】
もっとも多かったのは“スーパーマーケット”で54.9%、“インターネット通販”20.9%と続いた。 “インターネット通販”という回答が全てのコーヒーの中で最も多く、2割を超えている。
また一方で、“このコーヒーは買わない”という回答も、最も多かった。

【インスタントコーヒー】
“スーパーマーケット”が圧倒的で87.7%と9割近くに上った。次いで“ディスカウントストア”21.6%、“ドラッグストア”14.9%となっており、それ以外の場所での購入は僅かであった。

あなたがふだん飲んでいるのは、どのタイプのコーヒーですか。(複数回答)
月に1日以上コーヒーを飲む人 N=7702
それぞれのコーヒーはどこで購入しますか。(複数回答)
レギュラーコーヒー、簡易抽出型コーヒー、インスタントコーヒーを飲む人


〜簡易ドリップコーヒーは、『レギュラーコーヒーを、手間をかけずに淹れられる』事に魅力。
  好きな銘柄は「ブルックス」〜


■簡易抽出型コーヒーを飲む理由
簡易抽出型のコーヒーを飲んでいる人(N=2617)に、「簡易抽出型コーヒーを飲む理由」を尋ねたところ、“手軽だから”が最も多く79.1%、次いで“おいしいから”52.1%、“小分けになっているから”38.6%、“コーヒーメーカー/サイフォンなどが必要ないから”37.5%、“1回分の量を測らなくても良いから”37.2%と続いた。
『レギュラーコーヒーを、手間をかけずに淹れられる』事に魅力を感じている人が多い事が伺える。

■最も好きな簡易抽出型コーヒーの銘柄
「最も好きな簡易抽出型コーヒーの銘柄」を自由回答で尋ねたところ、1位は“ブルックス”325票で、2位の“モンカフェ”171票の2倍近くの票が集まった。
3位は“UCC”161票、4位は“キーコーヒー”136票、5位は“ブレンディ”74票であった。

■簡易抽出型コーヒーを購入する時の重視点
簡易抽出型のコーヒーを購入している人(N=2396)の、「簡易抽出型のコーヒーを購入する際の重視点」については、“価格”が圧倒的で66.5%であった。次いで“香り”37.0%、“ブレンド”32.1%、“カップにセットしやすい”28.3%、“メーカー・ブランド”27.8%と続いた。
“苦味”21.8%、“酸味”15.4%、“濃さ”17.8%といった『味の好み』に関する項目よりも、“香り”の方が回答が多かった。
“ブレンド”が32.1%だったのに対し、“豆の産地”は15.1%と、半分ほどであった。"
簡易抽出(ドリップ)型のコーヒーを飲む理由は何ですか。(複数回答)
簡易抽出(ドリップ)型のコーヒーを飲む人 N=2617
あなたが最も好きな、簡易抽出(ドリップ)型コーヒーの銘柄を教えてください。(自由回答)
簡易抽出(ドリップ)型のコーヒーを飲む人 N=2617
簡易抽出(ドリップ)型コーヒーを購入するときの重視点は何ですか。(複数回答)
簡易抽出(ドリップ)型のコーヒーを飲む人 N=2396


〜レギュラーコーヒーは「本格的でこだわりがあり、おいしい」、
                   簡易抽出型コーヒーは「手軽で、おいしい」〜


■コーヒーのイメージ
月に1日以上コーヒーを飲む人(N=7702)に、レギュラーコーヒー(購入時/購入後に豆を挽く)、レギュラーコーヒー(もともと挽いてある)、簡易抽出型コーヒー、インスタントコーヒー、缶コーヒー、コーヒーミックス、チルドカップコーヒーについて、それぞれのイメージで当てはまるものを選んでもらった。

◆各コーヒーについて、回答の多かった順に3つあげると、

【レギュラーコーヒー(購入時/購入後に豆を挽く)】
     “本格的”68.0%、“おいしい”59.2%、“こだわりを感じる”43.1%

【レギュラーコーヒー(もともと挽いてある)】
     “おいしい”48.6%、“本格的”29.5%、“手軽・簡単”28.9%

【簡易抽出型コーヒー】
     “手軽・簡単”53.2%、“おいしい”32.2%、“早く淹れられる”29.5%

【インスタントコーヒー】
     “手軽・簡単”68.8%、“早く淹れられる”37.8%、“飲みやすい”28.4%

【缶コーヒー】
     “手軽・簡単”59.0%、“飲みやすい”31.8%、“いろいろ選べる・選ぶ楽しみがある”15.8%

【コーヒーミックス】
     “手軽・簡単”43.2%、“飲みやすい”14.6%、“早く淹れられる”13.3%

【チルドカップコーヒー】
     “手軽・簡単”42.3%、“飲みやすい”22.2%、“おいしい”17.1%

という結果だった。

◆各イメージ項目について、傾向を見てみると、

【おいしい】、【本格的】、【贅沢】、【こだわりを感じる】
     “レギュラーコーヒー(豆を挽く)”、“レギュラーコーヒー(挽いてある)”、“簡易抽出型コーヒー”
     と続き、簡易抽出も含め、レギュラーコーヒーが圧倒的であった。

【手軽・簡単】
     “インスタントコーヒー”、“缶コーヒー”と続いたが、“簡易抽出型コーヒー”も多かった。
     “レギュラーコーヒー(豆を挽く)”は、3.0%と少なかった。

【飲みやすい】
     “缶コーヒー”が最も多かった。

【いろいろ選べる・選ぶ楽しみがある】
     “レギュラーコーヒー(豆を挽く)”と、“缶コーヒー”が多い結果となった。

【贈り物に適している】
     “簡易抽出型コーヒー”が最も多く20.3%で、次いで多かった“レギュラーコーヒー(挽いてある)”     10.1%の2倍以上であった。

“レギュラーコーヒー(豆を挽く)”は本格的でおいしく、こだわりがある、“インスタントコーヒー”は手軽で早く淹れられる、“簡易抽出型コーヒー”は手軽で、淹れられるし、おいしい・・・
というイメージで捉えられている事が伺える結果となった。
あなたにとって、次のコーヒーはどんなイメージですか。当てはまるイメージをお答えください。
(複数回答)

月に1日以上コーヒーを飲む人 N=7702


〜こだわりのコーヒーグッズは、「カップ」、「コーヒーミル」、「コーヒーメーカー」〜

■こだわりのコーヒーグッズ
「最もこだわっている、コーヒーにまつわる道具・器具」を自由回答形式で尋ねたところ、1位は“コーヒーカップ”で737票と圧倒的であった。
2位は“コーヒーミル・豆挽き”343票、3位は“コーヒーメーカー”285票、4位は“サイフォン”207票、5位は“マグカップ”127票と続いた。

あなたが最もこだわっている、「コーヒーにまつわる道具・器具」は何ですか。(自由回答)
月に1日以上コーヒーを飲む人 N=7702

●お問合せ先●
調査結果や詳細なクロス集計、生データ購入など、お気軽にお問合せください。

インターワイヤード株式会社  DIMSDRIVE事務局(ディムスドライブ事務局)
TEL:03-5764-3281
E-mail: timely@dims.ne.jp
お問い合わせフォームへ
会社情報 | プライバシポリシー | このサイトのご利用規定について
Copyright ©2006,INTERWIRED.CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
モニター会員用DIMSDRIVE
TimelyResearch TimelyResearch
DIMSDRIVE独自の公開アンケート調査最新情報
RankingResearch RankingResearch
DIMSDRIVE独自の人気トレンドランキング調査最新情報
報告書販売 報告書販売
DIMSDRIVE独自の調査報告書を販売いたします。
「1万人の回答」回収調査 「1万人の回答」
回収調査

1万サンプルの大規模調査も低価格で!
ホームユーステスト ホームユーステスト
商品サンプルの試用調査です。
従業員満足度調査「ES-DIMS」 従業員満足度調査
「ES-DIMS」

社員を対象としたアンケート調査です。