インターネットリサーチのDIMSDRIVE
サイトマップ リサーチについてのFAQ 資料請求 お問い合わせ
サービス内容について モニター属性 マーケティングリサーチ分析報告例 インターネット調査のケーススタディ 調査料金表 アンケート調査/公開テーマ別調査 公開ランキング調査
お問い合わせ
現在位置:トップページ > 公開テーマ別調査(TimelyResearch) > 詳細情報
TimelyResearch
TimelyResearchについて
利用規約
食品・飲料・外食
インターネット・通信
保険・金融・不動産
医療・福祉
小売・サービス
ファッション・美容・健康
スポーツ・レジャー
日用品
生活・家庭
その他
TimelyResearch
  についてのお問い合わせ

「コーヒーショップ」に関するアンケート 2013

●コーヒーショップ月1回以上の利用は34.7%
●長居をしていると感じるのは「30分」から、誰かと一緒では「1時間」から


インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、
「コーヒーショップ」についてアンケートを行い、
利用している頻度、好きなコーヒーチェーン、利用する時間帯などについてまとめました。

調査は2013年2月8日(金)〜2月22日(金)にかけて実施し、
DIMSDRIVEモニター8,339人から回答を得ています。

    はてなブックマークに追加

● コーヒーショップ月1回以上の利用は34.7%
● コーヒーショップ月1回以上の利用は34.7%
● スタバは「フレーバーコーヒー」、カフェ・ベローチェは「価格」  …お気に入りの理由
● 長居をしていると感じるのは「30分」から、誰かと一緒では「1時間」から
● コーヒーショップを利用する時間帯は「14時〜15時」/テイクアウト利用は約半数
● サイドメニューは「たまに買う」64.4%、「必ず買う人」は4.2%






■■コーヒーショップ月1回以上の利用は34.7%■■

■コーヒーショップの利用頻度
全員(N=8339)に「どのくらいの頻度でコーヒーショップ・コーヒーチェーンを利用しますか」と尋ねたところ、「2〜3ヶ月」と「1年に1回未満」が最も多く14.9%、次いで「1ヶ月に2〜3回」10.8%、「半年に1回」と「1ヶ月に1回」10.1%と続いた。

「全く行かない」と回答した人は21.0%で、2割の人はコーヒーショップ・コーヒーチェーンとは縁遠いようだ。
一方で、「1日1回以上(毎日)」と回答した人は1.7%存在した。

【月に1回以上】行くと回答した人は、全体の34.7%と3割程度であった。

どのくらいの頻度でコーヒーショップ・コーヒーチェーンを利用しますか。(単一回答)
全員 N=8,339





■■好きなコーヒーショップは1位「スタバ」、2位「ドトール」、3位「コメダ」■■

■普段利用するコーヒーショップ
コーヒーショップ・コーヒーチェーンを利用すると回答した人(n=6585)に“普段利用するコーヒーショップ・コーヒーチェーン”を尋ねたところ、 「スターバックスコーヒー」が最も多く66.7%、次いで「ドトールコーヒー」55.2%、「タリーズコーヒー」21.6%、「サンマルクカフェ」18.5%、「コメダ珈琲店」14.1%と続いた。

■最も好きなコーヒーショップ
“利用している中で最も好きなショップ・チェーン”を尋ねたところ、「スターバックスコーヒー」が最も多い43.3%であった。
次いで「ドトールコーヒー」24.0%、「コメダ珈琲店」7.1%、「タリーズコーヒー」5.0%となった。

「普段利用する〜」/「最も好きな〜」コーヒーショップの両方で「スターバックスコーヒー」が1位となった。
また、「普段利用する〜」では5位だった「コメダ珈琲店」が「最も好きな〜」では3位になっている。

あなたが普段利用するコーヒーショップ・コーヒーチェーンをお選びください。(複数回答)
回答者:コーヒーショップを利用する人 n=6,585

あなたが普段利用するコーヒーショップ・コーヒーチェーンの中で、最も好きなチェーンをお選びください。(単一回答)
回答者:コーヒーショップを利用する人 n=6,585




■■スタバは「フレーバーコーヒー」、カフェ・ベローチェは「価格」  …お気に入りの理由■■

■そのコーヒーショップを好きな理由
「そのコーヒーショップ・コーヒーチェーンの好きなところ」を尋ねたところ、最も多かった回答は「コーヒーそのものが美味しいから」で34.9%であった。
次いで「利用しやすい場所にあるから」24.8%、「1人で入りやすい雰囲気だから」22.7%、「落ち着ける雰囲気だから」19.4%、「価格が安いから」19.3%となった。

やはり、“コーヒーの味”は最も重視され、3割を超える回答が集まった。
と同時に、「利用しやすい」「1人で入りやすい」など、“利用のしやすさ”も20%前後の値となっており、選ぶポイントになっているようである。

<9チェーン別:好きな理由比較>
一番好きなコーヒーショップを選んだ理由の上位10項目について、前問での人気上位9チェーンの値を比較した。

【スターバックスコーヒー】は、
「コーヒーそのものが美味しいから(41.3%)」、「フレーバーコーヒーが美味しいから(25.1%)」、「利用しやすい場所にあるから(22.4%)」という順である。
【全体】の数値と比較すると、「フレーバーコーヒーが美味しいから」の項目について11.5ポイントもの差がついており、 フレーバーコーヒーは【スターバックス】の人気の理由の一つとして挙げられそうである。

好きな理由について特徴的な結果となったのは【CAFFE VELOCE(カフェ・ベローチェ)】、【上島珈琲店】、【コメダ珈琲店】であった。

【CAFFE VELOCE(カフェ・ベローチェ)】は、
「価格が安いから(64.9%)」、「利用しやすい場所にあるから(35.8%)」、「1人で入りやすいから(31.1%)」となった。
特に「価格が安いから」では【全体】の値と比較して45.6ポイントもの差がついており、価格に魅力を感じる人が多い。

【上島珈琲店】は、
「コーヒーそのものが美味しいから(51.9%)」、「落ち着ける雰囲気だから(42.0%)」、「長居しやすい雰囲気だから(19.8%)」という順。 「コーヒーそのものが美味しいから」、「落ち着ける雰囲気だから」の2項目は、9チェーンの中で最も高い値である。
このことから、「上島珈琲店」ではコーヒーの味や落ち着いた雰囲気など、“ゆったりとコーヒーを楽しめる”部分が好まれていると思われる。

【コメダ珈琲店】は、
「落ち着ける雰囲気だから(30.7%)」、「長居しやすい雰囲気だから(29.9%)」、「利用しやすい場所にあるから(28.1%)」という順。 特長的であったのは、「長居しやすい雰囲気だから」、「サンドイッチなど、食事も兼ねる事ができるから(25.2%)」の2項目で、各ショップの中で最も高い値となった。

一方で、「コーヒーそのものが美味しいから(27.3%)」、「フレーバーコーヒーが美味しいから(1.3%)」では全体の数値と比較するとやや下回っており、
コーヒーよりは利用のしやすさや食事において人気であることが伺える。

そのコーヒーショップ・コーヒーチェーンが最も好きな理由をお答えください。(複数回答)
回答者:コーヒーショップを利用する人 n=6,585


◆コーヒーショップ別比較(9ショップ【n=100以上】、10項目抜粋)




■■長居をしていると感じるのは「30分」から、誰かと一緒では「1時間」から■■

■コーヒーショップに長居していると感じる時間

<1人で利用するとき>
コーヒーショップにて、”『長居しているな』と感じ始める時間”について尋ねた。
<1人で>来店する際に最も多かったのは「20分以上30分未満」24.4%、次いで「30分以上45分未満」24.0%であり、 コーヒーショップを利用する人の半数近くが、20分〜30分程度で「長居をしている」と感じ始めるようである。

<2人以上で利用するとき>
<2人以上>で来店する場合は、1人での来店とは違う結果になった。
最も多かったのは「1時間以上1時間半未満」23.2%、次いで「45分以上1時間未満」21.2%であり、複数人で利用するときは1人で利用するときよりも、長居について気になる時間が長いことが分かる。


あなたがコーヒーショップ・コーヒーチェーンで「長居している」と感じるのは、どのくらいの時間からですか(単一回答)
回答者:コーヒーショップを利用する人 n=6,585




■■コーヒーショップを利用する時間帯は「14時〜15時」/テイクアウト利用は約半数■■

■コーヒーショップを利用する時間帯

<店内利用>
コーヒーショップの店内利用で最も多かった時間帯は「14時〜15時」34.5%であった。
次いで「15時〜16時」32.2%、「13時〜14時」21.7%、「12時〜13時」14.3%と日中の利用が多かった。

<テイクアウト利用>
テイクアウト利用についても、最も多かった時間帯は「14時〜15時」12.7%、次いで「15時〜16時」12.3%、「12時〜13時」「13時〜14時」どちらも10.0%と店内利用と同じく日中の利用が多かった。
しかし、テイクアウトを「利用しない」と回答した人が46.7%と半数近くの値であり、テイクアウトよりも店内利用の方が身近であると言えそうである。


あなたがコーヒーショップ・コーヒーチェーンをよく利用する時間帯はいつですか。(複数回答)
回答者:コーヒーショップを利用する人 n=6,585

<店内を利用するとき>


<テイクアウトのとき>




■■サイドメニューは「たまに買う」64.4%、「必ず買う人」は4.2%■■

■サイドメニューを買う頻度
コーヒーショップを利用する際、飲み物以外のサイドメニューを買うかどうか尋ねた質問では、「たまに買う」と回答した人が64.4%で最も多かった。
「全く買わない(ドリンクしか買わない)」と回答した人は23.6%、
【必ず買う(「必ず買う(ドリンクと一緒に買う)」+「必ず買う(ドリンクは全く買わない)」)】と回答した人は4.2%であった。

コーヒーショップ・コーヒーチェーンでドリンク以外のメニュー(サンドイッチ・クッキー・パスタなど)を買う頻度はどのくらいですか。 (単一回答)
回答者:コーヒーショップを利用する人 n=6,585



【全く買わない】:23.6%
【必ず買う(ドリンクあり+なし)】:4.2%



 
●グラフ数値について●
スペースの関係上、数値が表示されていない場合もございます。
気になるデータがあればお気軽にお問合せください。

●その他のデータについて
性年代別、ブランド別などのデータもございます。
●お問合せ先●

調査結果の引用について、クロス集計データ・生データ購入など、 お気軽にお問合せください。

インターワイヤード株式会社  DIMSDRIVE事務局(ディムスドライブ事務局)
TEL:03-5764-3281
mail: timely@dims.ne.jp
調査結果に関するお問い合わせ先
会社情報 | プライバシーポリシー | このサイトのご利用規定について
Copyright ©2013,INTERWIRED.CO.,LTD.ALL Rights Reserved.