インターネットリサーチのDIMSDRIVE
サイトマップ リサーチについてのFAQ 資料請求 お問い合わせ
サービス内容について モニター属性 マーケティングリサーチ分析報告例 インターネット調査のケーススタディ 調査料金表 アンケート調査/公開テーマ別調査 公開ランキング調査
お問い合わせ
現在位置:トップページ > 公開テーマ別調査(TimelyResearch) > 詳細情報
TimelyResearch
TimelyResearchについて
利用規約
食品・飲料・外食
インターネット・通信
保険・金融・不動産
医療・福祉
小売・サービス
ファッション・美容・健康
スポーツ・レジャー
日用品
生活・家庭
その他
TimelyResearch
  についてのお問い合わせ

『電子マネー』に関するアンケート 2009

● 電車・バスでSuica、よく行くお店でWAON・nanaco
● 貯まったポイントはどうしてる? 交換・還元経験がある人は3割

様々な生活シーンで登場するようになった電子マネー。
利用者も増え、利用頻度も高くなりつつあるようです。

インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「電子マネー」についてアンケートを行い、各電子マネーの認知率や利用、ポイント交換などについてまとめました。

調査は2009年7月8日(水)〜7月23日(木)にかけて実施し、
DIMSDRIVEモニター9,799人から回答を得ています。
電子マネーに関する調査は、2005年12月、2007年6月、2008年7月に続き、第4回目です。

2008年調査:http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2008/081002/
2007年調査:http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2007/070719/
2005年調査:http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2005/051226/

● 電子マネーの認知度、「WAON」は12ポイント、「nanaco」は4ポイント上昇
● 電子マネー利用率は62.1% 昨年比プラス5.7ポイントで年々増加
● メイン利用の電子マネー、Edyは6地域で1位、関東はSuica、東北と四国はWAON
● 電車・バス利用者はSuica、よく行くお店で使うWAON・nanaco
● 電子マネー利用頻度は上昇。 「週1回以上利用」は1割増
● セキュリティへの不安は、5.7ポイント減少
● 貯まったポイントはどうしてる? 交換・還元経験がある人は3割






■■電子マネーの認知度、「WAON」は12ポイント、「nanaco」は4ポイント上昇■■

■電子マネーの認知度
電子マネーの認知率は、「Suica」80.5%、「PASMO」70.3%、「Edy」65.0%、「nanaco」64.9%、「WAON」63.2%と続いた。
2008年7月の調査と比べると、「Suica」、「PASMO」、「Edy」の認知率はほぼ同じで、「nanaco」は昨年60.8%→64.9%と4.1ポイント上昇、「WAON」は昨年50.6%→63.2%と、12.6ポイント上昇した。
あなたがご存知の電子マネーはどれですか。(複数回答)
全体ベース N=9799


■■電子マネー利用率は62.1% 昨年比プラス5.7ポイントで年々増加■■

■現在利用している電子マネー
電子マネーのいずれかを認知している人の“現在利用している電子マネー”は、「Suica」25.6%、「Edy」21.7%、「PASMO」14.9%、「WAON」13.7%、「nanaco」13.3%と続いた。
2008年7月の調査では「nanaco」10.7%、「WAON」7.1%とnanacoの方が回答が多かったが、今回は「WAON」13.7%、「nanaco」13.3%とほぼ同じ値で、WAONの方がやや高くなっている。

<回答者全員での電子マネー利用率>
回答者全員での利用率で見ると、今回は62.1%と6割を超え、昨年調査の56.4%よりも5.7ポイント上昇している。
2007年調査では45.9%となっており、年々増加している。

<地域別、電子マネー利用率>
電子マネーの利用率が最も高かったのは
【関東】の76.9%、次いで【近畿】55.0%、【北海道】53.4%、【東北】50.5%と続いた。
関東の値が飛びぬけて高い。
あなたが現在利用している電子マネーはどれですか。(複数回答)
※定期券での利用・切符類の購入は除きます。
知っている電子マネーがある人 N=9350


◆回答者全体での電子マネー利用率
◆地域別 電子マネー利用率


■■メイン利用の電子マネー、Edyは6地域で1位、関東はSuica、東北と四国は「WAON」■■

■主に利用している電子マネー
電子マネー利用者の、“主に利用している電子マネー”は、「Suica」22.0%、「Edy」17.5%、「PASMO」12.2%、「WAON」11.8%、「nanaco」9.0%と続いた。
利用率は「nanaco」と「WAON」は同じぐらいの値だった事から、nanacoよりもWAON利用者の方がメイン利用割合が高いことが伺える。

<地域別>
東北と中国で、「WAON」が3位→1位とランクアップしている。
「Suica」は関東では変わらず1位だが、その他の地域では順位が下がっている。
「Edy」は6地域で1位。また、全ての地域で5位以内にランクインしている。
昨年近畿で1位だった「PiTaPa」は今回は3位となり、「Edy」が1位、「ICOCA」が2位となった。
現在、主に利用している電子マネーはどれですか。(単一回答)
※定期券での利用・切符類の購入は除きます。
電子マネーを利用している人 N=6090
◆地域別

<今回:2009年7月>


<前回:2008年7月>



■■電車・バス利用者はSuica、よく行くお店で使うWAON・nanacoなど、生活パターンに合わせて電子マネーを選択■■

■メイン利用電子マネーの、利用理由

“その電子マネーを主に利用している理由”については、「電車やバスの乗車にも利用できるから」41.5%が最も多く、次いで「よく行くお店などで使えるから」35.2%、「チャージ(入金)が便利だから」29.9%、「ポイント・マイル・特典が貯まりやすいから」23.9%、「使える場所/お店が多いから」19.2%と続いた。

<メイン利用電子マネー別>
Suica、Edy、WAON、nanacoについて、上位5項目を見てみると、 【Suica】は「電車やバスの乗車にも利用できるから」が88.6%と断トツ。
また、3位は「定期券を持っているから」26.8%となっている。
【Edy】【WAON】【nanaco】は「よく行くお店などで使えるから」が最も多く、とくに【nanaco】では62.1%と6割、【WAON】では71.5%と7割を超える。

Suicaは「電車・バスの乗車」、nanaco、WAONは「よく行くお店で使う」など、生活パターンに合わせて、メイン利用の電子マネーを選んでいることが伺える。

【Edy】は「使える場所/お店が多い」が32.1%とほかの電子マネーよりも高い値となっている。
また、「携帯電話で使えるから」も30.1%と3割を超える。
「ポイント・マイルが貯まりやすい」の割合は、【WAON】の45.9%が最も高い。

その電子マネーを主に利用しているのはなぜですか。(複数回答)
おもに利用している電子マネーがある人 N=5479


◆電子マネー別


■■電子マネー利用頻度は上昇。 「週1回以上利用」は1割増■■

■電子マネーを利用する場所
主に利用している電子マネーについて、利用する場所を尋ねたところ、「コンビニエンスストア」47.9%、「キヨスク・エキナカのお店」27.0%、「自動販売機」25.4%、「スーパーマーケット」19.9%、「駅ビル」12.9%と続き、昨年調査と同じ順番であった。

■電子マネーの利用頻度
利用頻度は、「週に1〜3回」が31.0%で最も多かった。
『週に1回以上』利用する人は48.3%と、昨年の38.7%と比べて+9.6ポイント。
利用頻度が高くなっていることが伺える。

■1回の利用額
1回の利用額については、「〜500円」38.1%、「〜1,000円」32.5%となり、70.6%が『1,000円以下』と回答した。
その電子マネーはどのような場所で利用していますか。(複数回答)
※定期券での利用・切符類の購入は除きます。
おもに利用している電子マネーがある人 N=5479
その電子マネーはどのくらいの頻度で利用していますか。(単一回答)
おもに利用している電子マネーがある人 N=5479
その電子マネーは1回の利用で、いくらぐらい使うことが多いですか。(単一回答)
おもに利用している電子マネーがある人 N=5479


1000円以下:70.6%


■■セキュリティへの不安は、5.7ポイント減少■■

■電子マネーの不満な点
電子マネーについて“不満な点”を尋ねたところ、「残金が分かりにくい」が38.2%で最も多かった。
次いで「使える店が少ない/限られる」31.1%、「チャージが面倒」30.6%、「電子マネーの種類が多すぎる(一元化してほしい)」30.1%、「セキュリティが不安」25.0%と続いた。
「セキュリティが不安」は昨年よりも5.7ポイント減少している。

電子マネーについて、不満な点はなんですか。(複数回答)
電子マネーを利用している人 N=6090



■■貯まったポイントはどうしてる? 交換・還元経験がある人は3割■■

■貯まったポイントの交換・還元経験
貯まったポイントの交換・還元の経験については、経験が「ある」人は32.3%と3割だった。

<メイン利用電子マネー別>
「ある」人の割合が最も高かったのは【nanaco】60.3%で6割を超えた。
次いで【WAON】55.6%、【iD】39.7%と続く。

■貯まったポイントの交換先
ポイントの交換先については、「その電子マネーに還元」が65.0%で圧倒的だった。
次いで「提携先の電子マネーやポイントに還元」18.6%となっており、電子マネーに還元する人が多い。
以下、「マイルに交換・還元」16.7%、「携帯電話のポイントに交換」4.9%と続いた。
これまでに、貯まった電子マネーのポイント(WAONポイント、Suicaポイントなど)を、還元・交換した事はありますか。(単一回答)
電子マネーを利用している人 N=6090


◆メイン利用電子マネー別
貯まった電子マネーのポイントは、どんなものに還元・交換しましたか。(複数回答)
電子マネーのポイントを交換・還元した事がある人 N=1967


※ その電子マネーに還元(Suicaポイント→Suica電子マネーなど)
※ 提携先の電子マネーやポイントに交換(Suicaポイント→WAON電子マネー、Yahoo!ポイントなど)

●お問合せ先●

調査結果の引用について、クロス集計データ・生データ購入など、 お気軽にお問合せください。

インターワイヤード株式会社  DIMSDRIVE事務局(ディムスドライブ事務局)
TEL:03-5764-3281
mail: timely@dims.ne.jp
調査結果に関するお問い合わせ先
会社情報 | プライバシーポリシー | このサイトのご利用規定について
Copyright ©2009,INTERWIRED.CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
モニター会員用DIMSDRIVE
TimelyResearch TimelyResearch
DIMSDRIVE独自の公開アンケート調査最新情報
RankingResearch RankingResearch
DIMSDRIVE独自の人気トレンドランキング調査最新情報
報告書販売 報告書販売
DIMSDRIVE独自の調査報告書を販売いたします。
「1万人の回答」回収調査 「1万人の回答」
回収調査

1万サンプルの大規模調査も低価格で!
ホームユーステスト ホームユーステスト
商品サンプルの試用調査です。
従業員満足度調査「ES-DIMS」 従業員満足度調査
「ES-DIMS」

社員を対象としたアンケート調査です。