インターネットリサーチのDIMSDRIVE
サイトマップ リサーチについてのFAQ 資料請求 お問い合わせ
サービス内容について モニター属性 マーケティングリサーチ分析報告例 インターネット調査のケーススタディ 調査料金表 アンケート調査/公開テーマ別調査 公開ランキング調査
お問い合わせ
現在位置:トップページ > 公開テーマ別調査(TimelyResearch) > 詳細情報
TimelyResearch
TimelyResearchについて
利用規約
食品・飲料・外食
インターネット・通信
保険・金融・不動産
医療・福祉
小売・サービス
ファッション・美容・健康
スポーツ・レジャー
日用品
生活・家庭
その他
TimelyResearch
  についてのお問い合わせ

ネットリサーチのDIMSDRIVE『お年玉』に関するアンケート 2008

2008年の「お年玉出費」は平均20,467円。 昨年より596円増加
78.6%が「社会人にお年玉をあげる必要は無い」

インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「お年玉に関するアンケート」を2008年1月9日(水)〜1月17日(木)にかけて行いました。
お年玉の授受やあげた人数、金額などについてなどについてまとめました。
全国のDIMSDRIVEモニター10,922人から回答を得ています。


● 2008年のお正月にお年玉をあげた人は57.3%
● あげた平均人数は3.67人。自分の子にあげた人は4割
● 2008年の「お年玉出費」は平均20,467円。2007年より596円増
● 「1万円以上あげた」・・・中学生15.8%、高校生34.1%。高校卒業後は半数超え
● 妥当だと思うお年玉額・・・78.6%が「社会人にはあげる必要ない」






〜2008年のお正月にお年玉をあげた人は57.3%〜

■2008年のお年玉の授受について
2008年のお年玉の授受状況について尋ねたところ、“あげた”人は57.3%、“もらった”人は12.1%であった。
2008年のお正月に金銭のお年玉の授受をした人は63.8%であった。

<性年代別>
男性で最も多かったのは60代以上の67.0%、女性は40代の68.9%だった。
男女とも、20代と30代の間に大きな差が出来ており、30代になると20%以上増えている。
40代までは、女性の方が多く回答している。

<2007年との比較>
2007年と比較してみると、“あげた”人は54.2%→57.3%と3.1%増え、“もらった”人は14.2%→12.1%と2.1%減っている。
あなたは今年のお正月に、お年玉をあげましたか?またはもらいましたか?(複数回答)
全体ベース N=10922

※お年玉は金銭に限る                                     


◆性年代別、「あげた」の回答
◆2007年との比較


〜あげた平均人数は3.67人。自分の子にあげた人は4割〜

■何人にあげた?
今年、お年玉をあげた人の「あげた人数」は、“(1)〜2人”が42.1%と4割だった。“(3)〜4人”は29.0%、“(5)〜6人”17.1%であった。“11人以上”という人は2.3%であった。
平均人数は3.67人で、2006年、2007年、2008年と微増している。
最大は30人だった。

■あげた人との関係
「あげた相手」については、“甥・姪など、親戚の子”が72.4%、“自分の子”41.6%、“親(義理の親も含む)”10.0%と続いた。
「その他」の自由回答では“お祖母ちゃん”、“弟”、“妹”、“友達のペット”などが挙げられた。

お年玉は、何人にあげましたか。(自由回答)
今年お年玉をあげた人 N=6255



あげた相手は、あなたとどのような関係の人ですか?(複数回答)
今年お年玉をあげた人 N=6255


◆「その他」の自由回答より抜粋
お祖母ちゃん
弟、妹、などの兄弟
友達のペット
配偶者
彼女とその妹
仕事の協力者          ・・・など


〜2008年の「お年玉出費」は平均20,467円。2007年より596円増〜

■あげた最高金額
1人にあげたお年玉の「最高金額」を自由回答で尋ねたところ、“(5001)〜10000円”が32.8%と最多で、“(3001)〜5000円”28.7%、“(1001)〜3000円”20.6%、“(1)〜1000円”10.3%と続いた。
『10001円以上』あげた人は7.6%、最高額は500,000円であった。

<2006年・2007年との比較>
2008年の「最高金額の平均額」は7,979円で、2007年の7,639円よりも340円多かった。
2006年から毎年、増え続けている。
多少数値に違いはあるものの、価格帯については2007年と2008年は同じ形となった。

■あげた総額
また、「今年あげた総額」の自由回答については、“(10001)〜30000円”が38.2%と4割近くを占めた。“(5001)〜10000円”は21.8%、“(30001)〜50000円”は10.8%という結果だった。
『30,001円以上』あげた人は16.5%、最高額は601,000円であった。

<2006年・2007年との比較>
2008年の「総額の平均額」は20,467円で、2007年の19,871円よりも596円多かった。
2006年から毎年、増え続けている。"
総額の方も多少数値に違いはあるものの、価格帯については2007年と2008年は同じ形となった。

今年あげたお年玉の最高金額を教えてください。(自由回答)
今年お年玉をあげた人 N=6255




平均額→2008年の方が340円多い
今年あげたお年玉の総額を教えてください。(自由回答)
今年お年玉をあげた人 N=6255




平均額→2008年の方が596円多い


〜「1万円以上あげた」・・・中学生15.8%、高校生34.1%。高校卒業後は半数超え〜

■年齢によるお年玉の価格


「どの年代の人に何円あげたか」については・・・

小学3・4年生までは“1.000〜3,000未満”と回答した人が最も多かった。
小学5・6年生は“3,000〜5,000円未満”が最も多く39.1%であった。
中学生、高校生では“5,000〜10,000円未満”が最も多く、中学生43.5%、高校生43.8%と同じぐらいだったが、2番目に多かった価格帯は中学生は“3,000〜5,000円未満”31.9%、高校生は“10,000〜30,000円未満”32.1%となっている。
その他学生、社会人では“10,000〜30,000円未満”と回答した人が多かった。

年代が上がるにつれて、あげるお年玉の金額は多くなっている。

「10,000円以上あげた」という人は、中学生→15.8%、高校生→34.1%、その他学生→54.8、社会人→70.4%となっており、高校卒業後は“10,000円以上”のお年玉をあげる人が半数を超えている。
『高校卒業』を、お年玉金額10,000円を超える基準にしている人が多いことが伺える結果となった。
価格帯の傾向は、2007年との変化は見られなかった。


どの年代の人に、いくらお年玉をあげましたか?(複数回答)
今年お年玉をあげた人 N=6255


〜妥当だと思うお年玉額・・・78.6%が「社会人にはあげる必要ない」〜

■年齢による「妥当な金額」

「各年代で妥当だと思われるお年玉の金額」を尋ねたところ、年代が上がるにつれて妥当だと思うお年玉の金額も上がっているが、高校卒業後は“必要ないと思う”と回答した人も多かった。

“必要ないと思う”という回答は【その他学生】は31.2%、【社会人】では78.6%に上った。
また【未就学児】でも13.1%と1割を超えた。

「妥当だと思う金額」については・・・

【未就学児】→“1,000円未満”が46.9%と半数近くを占めた。
【小学1・2年生】、【小学3・4年生】は“1,001〜3,000円未満”で58.3%と54.4%、
【小学5・6年生】と【中学生】では“3,001〜5,000円未満で46.7%と41.9%、
【高校生】では【5,001〜10,000円未満】が51.5%が半数を超えている。

妥当だと思われるお年玉の金額を、それぞれ年代ごとにお選びください。(単一回答)
全体ベース N=10922


●お問合せ先●

調査結果の引用について、クロス集計データ・生データ購入など、 お気軽にお問合せください。

インターワイヤード株式会社
DIMSDRIVE事務局(ディムスドライブ事務局)
TEL:03-5764-3281
mail: timely@dims.ne.jp
調査結果に関するお問い合わせ先
会社情報 | プライバシーポリシー | このサイトのご利用規定について
Copyright ©2006,INTERWIRED.CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
モニター会員用DIMSDRIVE
TimelyResearch TimelyResearch
DIMSDRIVE独自の公開アンケート調査最新情報
RankingResearch RankingResearch
DIMSDRIVE独自の人気トレンドランキング調査最新情報
報告書販売 報告書販売
DIMSDRIVE独自の調査報告書を販売いたします。
「1万人の回答」回収調査 「1万人の回答」
回収調査

1万サンプルの大規模調査も低価格で!
ホームユーステスト ホームユーステスト
商品サンプルの試用調査です。
従業員満足度調査「ES-DIMS」 従業員満足度調査
「ES-DIMS」

社員を対象としたアンケート調査です。